はっくんの外厩予想部屋

競馬は外厩でだいたい当たるのでぇ

奇跡 ~ジャパンカップ~

無敗の3冠馬コントレイル

無敗の3冠牝馬デアリングタクト

 

この2頭の参戦だけでも盛り上がってるのに

 

アーモンドアイも参戦

 

なにこれ えぐない??

 

今年のクラシックはノーザンが弱い。

これは事実なのでノーザン一線級の古馬相手に通用するのか?

この判断がかなり難しい。

 

普通に勝っちゃって強かったねで終わるのか

それともノーザン外厩馬が勝って3歳世代って恵まれたんだねで終わるのか

 

コントレイルが勝つのか?デアリングタクトが勝つのか?アーモンドアイなどのノーザン馬が勝つのか?

正直そんなことはどーでもいい。

 

昨年の本命スワーヴリチャード

昨年なぜスワーヴリチャードを本命にしたのか?

今回の本命馬も理由は全く同じ
この舞台で走れなきゃもう引退するしかないんだよ。
そのくらい適性のある馬が今年も1頭いるんです。

 

コントレイルでもデアリングタクトでもアーモンドアイでもない。

ノーザン外厩馬でもありません。

 

その馬とは

 

 

 

 

f:id:kanomiSaku:20201121023114j:image

 

◎◎◎◎キセキ◎◎◎◎

 

トニービンの血舐めんな

f:id:kanomiSaku:20201120175304j:image

スワーヴリチャード 

2018年3着→2019年1着

シュヴァルグラン 

2016年3着→2017年1着

トーセンジョーダン 

2011年2着→2012年6着→2013年3着

ジャガーメイル

2010年4着→2011年3着

オウケンブルースリ

2008年5着→2009年2着

 

トニービンを持っててジャパンカップで好走したことのある馬は翌年もしくはその次の年にもかなりの確率で馬券圏内に来る。

 

キセキ

ルーラーシップ産駒でトニービン持ち

2018年のジャパンカップで2着

昨年は凱旋門賞出走で出走せず

今年が2回目のジャパンカップ

 

私の中でキセキのベストパフォーマンスは2年前のジャパンカップだと思ってます。

府中の2400がベスト舞台だと思ってます。

 

勝つのはこのメンバーだと正直厳しいかなとは思います。

勝てとは言わない、2.3着でいいの

とりあえず馬券内に来ればなんでもいいの

 

問題はキセキの相手

3強をどう評価すべきか

・アーモンドアイ

天皇賞・秋を直行ローテで制覇

直行ローテでGI制覇して2戦目が続かないと先週お話しましたが、グランアレグリアは天栄に短期放牧して勝ちました。。。

安田記念は中2週の在厩競馬で敗れましたが、今回は中3週でも天栄へ短期放牧

不安要素としては、ルメールが3週連続GI制覇

2017年

VM アドマイヤリード

オークス ソウルスターリング

ダービー レイデオロ

と来て安田記念イスラボニータで惨敗

 

2019年

桜花賞 グランアレグリア

皐月賞 サートゥルナーリア

春天 フィエールマン

と来てNHKマイルのグランアレグリアで4着

 

3週連続GI制覇は無理!って言いたいんですけど秋天で同一GI3連覇無理!って言ってこの人勝ちましたからね。

 

これは個人的な意見なんですけど。

引退レースは勝つか飛ぶかの二択だと思ってるんです。

勝って引退なのか 飛んで引退なのか

有終の美を飾れるのか?それとも。。。

そんな感じなんじゃないかなと。

 

・コントレイル

菊花賞のブログでお話した通り

直行ローテで皐月賞を勝ち ダービーも外厩調整で勝ったこの馬はかなり凄いんです。

でも、問題なのは今回秋3走目ということ。

2016年 キタサンブラック 秋2走目

2017年 シュヴァルグラン 秋2走目

2018年 アーモンドアイ 秋2走目

2019年 スワーヴリチャード 秋2走目

やっぱり勝ち切るという意味では3走目っていうのがネック

有馬ならまだ間隔が空くので勝てるんですけどね……

3強の中で1番不安要素があるとしたらこの馬

 

・デアリングタクト

先に言うとこの馬が対抗馬です。

勝つとしたらこの馬なのかなと。

秋華賞からジャパンカップの秋2走目

ローズSを使わずに秋華賞へ直行してきたのもプラス。アーモンドアイやコントレイルと比べて1番余裕のある臨戦過程

3歳牝馬53キロ

この馬の何が凄いって桜花賞オークス秋華賞と全て違うレース展開でそれに全て対応したことなんですよね。

桜花賞は道悪ハイペース戦

オークスはスローの瞬発戦

秋華賞はロンスパ合戦

どの展開になっても1番安定して高パフォーマンスで走れるのはデアリングタクトです。

 

天皇賞でスローに落として負けたキセキは今回はロンスパ戦にしたいはず。
高速馬場ならロンスパでもアーモンドアイは大丈夫だけど、今の府中の馬場が合うかは微妙
コントレイルはロンスパになった皐月賞菊花賞でパフォーマンスを落としてる。
この3強だったら絶対にデアリングタクトが安定して走れるはずなんですよ。

 

f:id:kanomiSaku:20201126032555j:image

そして昨年の有馬記念

リスグラシューの次にゴール後突き抜けてたワールドプレミアとキセキ

このレースもロンスパ消耗戦でした。

キセキが来る展開になれば菊花賞有馬記念とロンスパ戦で好走が目立つワールドプレミアにも向くはず。

なんですけど、問題はローテーションと外厩

外厩先がノーザンF早来 そして長期休養明け

先週のレシステンシアの時に話したやつです。

抑えようと思ってたけどこの人気ならわざわざ買う必要ないなって結論です。

 

昨年のJC 京都記念 オールカマーと全てロンスパ+持久戦で2着したカレンブーケドール

こちらは素直に評価します。

f:id:kanomiSaku:20201127013130j:imagef:id:kanomiSaku:20201127013139j:imagef:id:kanomiSaku:20201127013147j:image

この3走全て2着でしたが、パトロール見てもらえば分かるんですけどゴール後にもう一度伸びしてるんですよ。持続的にいい脚を使える証拠

1枠ですし、ロンスパになればこの馬は悔れない。

 

そしてもう1頭 それがパフォーマプロミス

今年の秋GIでしがらき外厩馬が馬券圏内を外したのは秋華賞のみ

今回しがらき外厩馬はこの馬だけなんです。

それがブービー人気でヨシオより人気がない

さすがに舐められすぎじゃない?

ラヴズに勝ってんだぞ!!

8歳にして坂路自己ベスト更新

これがステイゴールドの凄さです。

 

印に直すと

◎◎◎◎キセキ◎◎◎◎

〇デアリングタクト

▲アーモンドアイ

△カレンブーケドール

△コントレイル

△パフォーマプロミス

 

こんな感じですかね。

 

これでドスローの瞬発戦とかになったらキセキは来ないと思います。

 

でもさ、分かってるはずじゃん。

前走の敗因は瞬発戦にしたからだって

浜中分かってるよね?

逃げなくてもいい、後方待機するなら3コーナーで捲りかけて4コーナー先頭

ヨシオとトーラスジェミニが逃げて番手につけるなら4コーナーで早目先頭

 

ロジャーバローズでやったこと思い出せよ!!

 

奇跡は起きるモノではなく起こすモノなんだよ

浜中俊 魂込めろ

 

f:id:kanomiSaku:20201129062009j:image

キセキが来るか来ないか

キセキが残るか残らないか

 

3強では決まらない。

 

ジャパンカップが来る。

 

 

連覇へ ディフェンディングチャンピオンの意地 ~マイルCS~

 

天栄・しがらき+間隔を空けた馬の1強状態

 

このレースはかなり外厩要素が含まれてるレース。

過去の結果を見れば一目瞭然。

 

2015年 モーリス ノーザンF天栄

安田記念 1着から直行

元々は毎日王冠を使う予定が回避 安田記念からの直行となったが勝利

 

2016年 ミッキーアイル ノーザンF天栄

スプリンターズS 2着からマイルCS

音無厩舎でも外厩は天栄

 

この時点で天栄は直行ローテでも、スプリンターズSからの少し空けた間隔も攻略済み。

 

2017年 ペルシアンナイト 追分

この年は間隔を空けてきたノーザン外厩馬がおらず、ムーアもルメールも社台Fのエアスピネルイスラボニータに騎乗

勝ったのは追分のペルシアンナイト

 

2018年 ステルヴィオ ノーザンF天栄

ノーザンFがやりたかった事、モーリスで出来なかったことを叶えた馬

毎日王冠からのローテで優勝

 

2019年 インディチャンプ ノーザンFしがらき

2年連続毎日王冠からの馬が優勝

こちらはしがらきですが、マイルCSの王道ローテが毎日王冠というのを証明した。

 

ご覧の通り、間隔を空けて使ってきた天栄・しがらきレースなんですよね。

過去5年で天栄が3勝 しがらきが1勝

ノーザン外厩馬が完全に攻略してるレース。

そして、秋天を走った馬、富士SスワンSなどを使ってきた馬はボロボロな成績。

今年は、ノーザンFの直行ローテが多い

グランアレグリアスプリンターズSから

サリオスは王道ローテとなった毎日王冠から

春から直行してくるインディチャンプ・レシステンシアと、揃いました。

どれを評価するべきなのか?

 

・グランアレグリア ノーザンF天栄

スプリンターズSからマイルCS

このローテはミッキーアイルでクリアしてます。

しかし、グランアレグリアは直行ローテでスプリンターズSを勝ってしまいました。

これがイカン。

桜花賞のグランアレグリア

皐月賞のサートゥルナーリア

秋華賞のクロノジェネシス

VMのアーモンドアイ

使わないのが正義!は達成出来たノーザンファーム陣営ですが、休み明け初戦でG1勝利→2戦目が続かないんですよね。

前走勝ってしまったことで2戦目の今回勝てるかは微妙。

そして前走は、レース前日に土曜追い切りを強行して猛時計を出す。そして完勝しました。

今回の最終追い切りはなんと芝での追い切り

これあかんでしょ??絶対お釣りないですよ。

 

・サリオス 在厩調整

2年連続優勝馬が出てる毎日王冠からのローテ

2年連続優勝馬が出てると言っても本番勝ってる馬は毎日王冠で負けてる馬。逆に毎日王冠勝ち馬はかなり悲惨。アエロリット・ダノンキングリーと私自身2年連続本命にして飛んできてるので今年は疑う。

香港か?マイルCSか?とどっち出るか分からなかったのもかなりマイナス。

これ以外にサリオスに関してはコレ。

 

kanomisaku.hatenablog.com

 

ヴェルトライゼンデはしっかり菊花賞で飛びましたよね。

ダービーの呪いです。

 

 

そうなるとレシステンシアかインディチャンプの2択

 

めちゃくちゃ迷いました。

 

迷った挙句

 

本命はこの馬

 

f:id:kanomiSaku:20201116012833j:image

◎◎◎◎インディチャンプ◎◎◎◎

 

先週まではレシステンシアを本命にする予定だったんですが。。。

 

レシステンシアに関して1つ気になることが。

 

9月の時点で天栄から栗東に入厩したって情報あるんですけど、これは北海道のノーザンF早来から栗東へ向かう際に中継で使っただけで天栄では乗り込んでいない。そして今回しがらきも使ってないんですよね。

だから今回の外厩先はノーザンF早来

 

早来を使っての直行ローテはプラスではない。

逆にマイナス要素

 

先週本命にしとしてアレですけど、ラヴズオンリーユーもこの夏は早来で過ごしてしがらきは使っていませんでした。

 

それでも大丈夫だと思って本命にしましたが、負けましたよね?だから今回は疑う。やっぱり天栄・しがらきを使わないとダメなんですよ。

しかもこの馬に関しては骨折明け

 

骨折明けでもノーザン外厩馬なら走るってことをオールカマーのブログでもお話しましたが、これも天栄としがらきを使った場合

早来の骨折明けはね、、、

そして今年の3歳ノーザンは弱いというやつ、、

 

インディチャンプはスプリンターズSを使う予定だったのが一頓挫あって回避しましたが、中間はしっかりとしがらきへ出してます。

叩いた方が走るとも言われてますが、先週のラッキーライラックもそう言われてしっかり勝ち切りましたからね。

しがらきを使えば直行ローテでも克服可能。

 

今年の春は香港のマイルGI使う予定で中山記念から始動したのにコロナで使えず。

完全に仕上がった状態でのマイラーズC完勝し、状態大丈夫?って言われた安田記念で3着に来たのは地力が高い証拠。

 

香港マイルの招待があったのに今回は辞退してるのでココが完全なメイチ勝負なはず。

 

証明しましょう。

 

昨年の最優秀賞短距離馬に選ばれた力を

昨年の春秋マイルチャンプの力を

 

 

 

 

 

 

余談ですけど

この遠藤さくらちゃんめちゃくちゃ可愛いよねf:id:kanomiSaku:20201119181140j:image

絶対インディチャンプ勝つわ(意味不明)

 

 

あなたへの愛を込めて ~エリザベス女王杯~

競馬は私情をはさむと勝てない。

 

私情は馬券を買うにあたって予想の弊害になり回収率も下がります。

それはそうです。

 

でも、競馬民なら誰しもが好きな馬や好きな騎手が存在しますよね?

 

その好きな馬が出走していて、買わなかったとして、もしも勝たれたらどうしますか?

 

後悔しますよね? 買ってれば良かったって。

 

れば良かったって言いたくないんです。

 

後悔したくないんです。

 

買わずに後悔じゃなくて買って後悔。

 

もし負けたとしてもその後悔は買わなかった後悔よりも軽いはず。

後悔したくないので。

f:id:kanomiSaku:20200915202313j:image

f:id:kanomiSaku:20200915202326j:image

f:id:kanomiSaku:20200915202336j:image

f:id:kanomiSaku:20201019023459j:image

f:id:kanomiSaku:20201108175853j:image

f:id:kanomiSaku:20200915203231j:image

f:id:kanomiSaku:20200915203244j:image

f:id:kanomiSaku:20200915203258j:image

f:id:kanomiSaku:20201019023948j:image

無敗でオークスを制覇、体調が整わずそこからもがき苦しんだ1年間。

この馬オークス以降まともな状態で走ってないんですよね。

同期のライバルたち

レンブーケドール JC 2着 オールカマー 2着

クロノジェネシス 宝塚記念 1着 秋天3着

グランアレグリア 安田記念 1着 スプリンターズS 1着

こんなにたくさん活躍していてこの馬だけが苦しんだ1年間。

辛かったよ。

YouにGI2勝目のタイトルを差し上げたい。

 

エリザベス女王杯

◉◉◉◉ラヴズオンリーユー◉◉◉◉

 

ここまで私情だらけの予想を披露しましたが、ここからは真面目に。

 

王道ローテの府中牝馬ステークス

もうこんなの誰でも知ってるか、、

2019年 ラッキーライラック ノーザンF空港

2018年 リスグラシュー ノーザンFしがらき

過去2年は府中牝馬ステークスを使ったノーザン外厩馬がエリザベス女王杯を勝ってます。

 

2017年にヴィブロスがこのローテでエリザベス女王杯1番人気ながら6着に敗れましたが、負けたヴィブロスと勝ったリスグラシュー・ラッキーライラックには決定的な違いがあります。

 

それが馬体重

 

ヴィブロスは府中牝馬でもエリザベス女王杯でも全く馬体重が増えてませんでした。

 

リスグラシュー 府中牝馬で+12キロ

ラッキーライラック 府中牝馬で+16キロ

共に4歳牝馬の秋での出来事。

牝馬って4歳の夏場~秋にかけて急激に馬体重が増えて成長する馬が多いですよね。

 

今回のラヴズオンリーユー

府中牝馬ステークスで486キロ +12キロ

水曜時点の馬体重が490キロ

 

ここに来ての大幅馬体増

完成モードに入りました。

 

kanomisaku.hatenablog.com

 あとは、府中牝馬であげた敗因

坂路調教をしているかどうか。

2週前追い切り

栗東坂路 4F55.4-12.4 馬なり

1週前追い切り

栗東CW  78.3-12.1 馬なり

最終追い切り

栗東坂路 55.9-11.9

 

1週前CWで最終が坂路

この追い切りはオークスの時と全く同じ。

 

そして阪神の馬場

先週のファンタジーSはレースレコード

今日のデイリー杯で2歳レコード

 

完全なるスーパー高速馬場

 

完璧です。

 

f:id:kanomiSaku:20200924125152j:image

オークス

人生で初めてあんな叫んだ。人生初めてこんなに賭けた。

それほど自信があったんだ。

f:id:kanomiSaku:20201113151406j:image

エリザベス女王杯

君のために京都まで足を運んだ。

秋華賞を一頓挫あって回避

このレースは状態を含めて半信半疑だった。

結果は3着 5万負けた

それでも3着に来るんだから大したもんだ。

 

みなさん口を揃えて、鳴尾記念すら勝てないラヴズは人気先行だ!って言ってるのを見かけました。

は?みんな分かってる??

ドバイの影響でかなり体調が悪かったこと。

あの鳴尾記念ってヴィクトリアマイルから中2週競馬+追い切り本数も2本ってかなり軽かったんです。

私自身も本命にしませんでしたし、かなり厳しい。いや絶対飛ぶと思ってたんです。

それなのにハナ差で2着まで来たのってかなり評価していいと思うんですよね。

勝ったパフォーマプロミスもGIで馬券内来てる馬ですし、別に弱い相手でもなかった。

 

府中での乗鞍全部断ってでも鳴尾記念でラヴズに乗ってくれたミルコ
ラララで大阪杯勝ったのにラヴズを選んでくれたミルコ

人馬一体

勝利以外なにもいらない。

あなたの復活V
そして、昨年の忘れ物を取りに行こう。

 

予想に愛が無ければ競馬なんて儲かるわけがない。

 

昨年の雪辱・そして復活を信じて今年も現地で見守ります。

 

あなたを応援します。

 

あなたへの愛を込めて

f:id:kanomiSaku:20201021021235j:image

Saku Love

さくぅラヴ

 

 

女王撃破で現役最強の歴史創る ~天皇賞・秋~

GI8勝目を目指すアーモンドアイ

 

安田記念は、初の在厩調整でグランアレグリアに敗戦。

グランアレグリアは天栄を使っていました。やっぱり天栄の馬は外厩を使えないと勝てない。

あのアーモンドアイでも勝てなかったあたりかなり深刻な問題ですよね。

今回は昨年と同じく安田記念からの直行ローテ

そして、しっかり天栄で調整

GI8勝目へ死角なし!みたいな感じですが…

 


今回、問題なのは馬ではなくあの🇫🇷人

 


2018年 レイデオロ

2019年 アーモンドアイ

絶賛、2連覇中

そして今年勝てば3連覇!!


あ。これアカンやつや……


ルメール騎手 同一レース3連覇を目指したGI

阪神JF

2015年 メジャーエンブレム 1着

2016年 ソウルスターリング 1着

2017年 ロックディスタウン 1番人気 9着


秋華賞

2017年 ディアドラ 1着

2018年 アーモンドアイ 1着

2019年 コントラチェック 5番人気 15着


桜花賞

2018年 アーモンドアイ 1着

2019年 グランアレグリア 1着

2020年 サンクテュエール 3番人気 6着


前にも話しましたが、この人3連覇がかかるレースは全滅状態なんですよね。


特に秋華賞コントラチェックでかなり痛い目にあったので、ここはこの人のやらかしで勝てない可能性は十分あります。

 

しかも日曜追い切りはまさかのダート

なにそれ。。大丈夫??

 

誰が勝つのか?

春のGIからずっと言い続けてること

古馬GIはノーザン外厩馬しか勝たない。

関東馬は外国人ジョッキーが乗らないと勝てない。(池添は知らん)

この2つをら照らし合わせたら残った馬は2頭だけ

アーモンドアイとクロノジェネシス

アーモンドアイを嫌うとなると

 

この馬になります。

 

現役最強はあなたです。

f:id:kanomiSaku:20201029133232j:image

 

◉◉◉◉クロノジェネシス◉◉◉◉

今回の出走馬を見て疑問に思いませんでしたか?

アーモンドアイ・フィエールマン・ブラストワンピース・ダノンキングリーと天栄馬が4頭いるのに対してしがらき馬はクロノジェネシスただ1頭しかいないってことに。

 

天皇賞を見据えていたサートゥルナーリアが回避したこと、札幌記念を使ったのにエリ女へ向かうことになったラッキーライラックワグネリアンもですよね。

しがらき勢がほとんど回避しました。

 

なぜ回避したのか?

もう分かりますよね

 

それほどクロノジェネシスの評価がしがらきで高いんですよ。

 

前にもお話しました、同じノーザンFでも天栄としがらきはライバル関係であるってことを。

 

アーモンドアイがいるのにも関わらずフィエールマンまでもが出走させてくるってことは相当クロノジェネシスに対して脅威を持ってる証拠。

 

裏を返せばアーモンドアイでも勝てるか怪しいって思ってるってことです。

 

フィエールマンに関しては元々はオールカマージャパンCの予定だったのにそれを変えてまで出走させてきますから。

熱発で回避って言い訳ですからね。グランアレグリアヴィクトリアマイルもそうでした。

 

雨降れば勝てるとか、良馬場ならアーモンドアイに勝てないだとか言われてますけど

クロノジェネシスは、持続ラップ・瞬発力勝負・タフなラップ・長い加速ラップのどれでも好走できる万能型

元々は左回りのほうが走ると言われていた馬でもあります。

そして注目してほしいのは馬体重

 

水曜追い切り後の馬体重478キロ

また増えたわ

 

本当に成長力がエグすぎるねこの子。

 

阪神JFで本命にして2着に負けてから嫌いになって、クイーンCの時点でこいつは早熟だからクラシックは1円もいらんと言い嫌い続けて、秋華賞では早熟💩マンとかバカにしたり、エリザベス女王杯ではラヴズオンリーユーより弱いくせに調子乗んなとか散々なこと言いましたけど。


今まで本当にごめんなさい。

 

クロノジェネシスがアーモンドアイを置き去りにするその姿

 

見届けましょう。

 

2着は15年から必ず連対してるディープ産駒2頭を中心に

〇ダノンキングリー

▲ダノンプレミアム

△ブラストワンピース

△キセキ

 

 

この夏 最大の上がり馬 ~菊花賞~

まずはダービーのブログを見てください。

 

kanomisaku.hatenablog.com

 

 

私はダービーでコントレイルを嫌いました。

その理由が直行ローテで皐月賞を勝ち、ダービーも外厩調整だったから。

天下のノーザンFでもこのローテで皐月賞・ダービーを制覇したことがなかったのに

それをノースヒルズのコントレイルが実現させてしまった。

ノーザン外厩馬じゃない馬がこれを実現させたということは馬が相当強い。次元が違うってことですよねコレ。

今回は初めての中3週競馬に在厩調整ですけど多分大丈夫。アーモンドアイみたいな虚弱体質じゃないしね。

 

皐月賞で苦しめられたサリオスも出走しない。

逆らえませんよ。もう。

同世代なんかに敵はいません。この後のローテは分かりませんが、ジャパンC有馬記念

どちらにしてもこの馬ならノーザンFの一線級相手でも負けるイメージが湧かないんですよね。

かと言ってコントレイルを本命にするのは面白くない。

 

先週と同様に相手探ししますか。

 

菊花賞の王道が1つ

トライアルレースのセントライト記念神戸新聞杯??

いや違います。

トライアルに出走していない、別路線組のノーザンFしがらき馬。

菊花賞前にしがらきへ短期放牧して菊花賞へ出走してくる馬です。

 

2015年 該当馬なし

 

2016年 レインボーライン 前走 札幌記念

 

2017年 ポポカテペトル 前走 阿賀野川特別

 

2018年 ユーキャンスマイル 前走 阿賀野川特別

 

2019年 該当馬なし

 

15年と19年は別路線から来た馬で菊花賞前にしがらきへ短期放牧している馬はいませんでした。

 

今年は該当馬がただ1頭

 

もうその馬が本命です。

 

f:id:kanomiSaku:20200922151229j:image

◉◉◉◉アリストテレス◉◉◉◉

うーん。ルメール騎乗は想定外。

嬉しいような嬉しくないような複雑な気持ちですね。ルメールが乗ると売れちゃうんで。

実際に現在4番人気

いやちょっとさすがに売れすぎだわコレ

 

今年のクラシックはノーザンファームが弱すぎる!

実際にそうです。先週も馬券圏内に1頭も来れませんでした。

秋華賞の4頭は春の時点で勝負付けが済んでましたよね。

ルメールは連勝中だったレイパパレに騎乗予定だった。

デアリングタクトと1度も戦ったことなかったレイパパレが出走したら面白かったのかなと。

大原ステークスの内容を見れば秋華賞でも通用した可能性は高い。

レイパパレだったらもしかしたら勝負になるかもしれない。だからこそルメールが騎乗予定だったんですよね。

まぁレイパパレが出走してたらこんな感じのオッズになってたと思うんで…

今回

コントレイルと1度も戦ったことのない馬+ノーザンファームルメール

アリストテレスですよね。これ。

ミルコが乗ってきたのにルメールになったのもノーザンの仕業。

実際にミルコはこの馬に乗りたいって自身のコラムで言ってましたよね。

 

コントレイルとの1点勝負といきたいとこですが、先週はミヤマザクラを信用しすぎて2頭軸にした結果、縦目くらって最悪の結末になったので他にも相手を探しますか。

 

秋華賞でも言いました。関東馬は買うな。

菊花賞秋華賞より酷い

フィエールマンしか圏内ありません。あれは天栄×ルメールでしたね。

国枝厩舎も菊花賞は無理です。

全部軽視で大丈夫。

 

残りの関西馬

ヴェルトライゼンデ

バビット

ヴァルコス

ディープボンド

レクセランス

サトノインプレッサ

ディアマンミノル

マンオブスピリット

ターキッシュパレス

キメラヴェリテ

 

先ほども言いましたが今年のノーザンファームは弱い。

ノーザンファームの馬でコントレイルとの勝負付けが済んでる馬は全軽視してみようかなと。

 

消消消消ヴェルトライゼンデ消消消消

kanomisaku.hatenablog.com

ヴェルトライゼンデに関しては前にも触れました。

ちなみに毎日王冠圧勝したサリオスさんは疲労抜けずにマイルCS回避濃厚だそうです。

ダービーの呪い発動

 

△バビット

△ディープボンド

△ディアマンミノル

△サトノインプレッサ

 

こんな感じで。

 

ラヴズの敗因はなんでしょうか

f:id:kanomiSaku:20201019165503j:image

府中牝馬ステークス 5着

負けてほしい。前哨戦は負けてもいいとは思ってましたし、前走の小倉ですごい強い競馬をしてたサラキアに負けるんじゃないかと思ってましたけど。

 

さすがに負けすぎです……

 

かなりショックでした。

 

エリザベス女王杯とか言ってられないレベルですよ。

 

f:id:kanomiSaku:20201019165817j:image

ミルコも矢作先生も口を揃えて

久々だったこと+馬場に泣かされた

正直コレに関しては言い訳にすぎません。

 

馬場が悪かったとは言え負けすぎ

相手も相手だったので尚更ですよ。

しかも府中の1800でこの負け方は頂けない。

兄貴のリアルスティールや血統背景がそっくりなダノンキングリーのように府中の1800は1番得意なコースだったはず。

それなのに負けた。なぜなのか?

 

原因があるはず。

1つ目

今回、入厩してから坂路を1度も走ってない。

まずコレですよね。

ラヴズが1番得意で大好きな坂路調教を1度も走ってなかったこと。

現役馬の中でもトップクラスに坂路で爆走するこの馬が今回はウッドとポリトラックのみの調整

なぜ坂路調教をしなかったのか?

 

2つ目

輸送がダメ説

オークスは勝ちましたけど、矢作先生もオークスの時にも言ってました。

「輸送に不安がある」と

だからこそオークスで金曜輸送したんですよね?

ヴィクトリアマイルも府中牝馬も直前輸送

この影響が少なからずあったのかもしれない。

 

3つ目

ミルコの乗り方

f:id:kanomiSaku:20201019164140j:image

昨年のエリザベス女王杯からずっと先行策なんですよね。

なぜなのか?  この馬の持ち味はキレる脚だったはず。先行策のせいでそれを生かせてないんじゃないかと。

 

エリザベス女王杯へ向けて

まず、大前提として坂路を走らせなさい。

次は阪神で輸送がないので輸送問題は大丈夫

 

そして1番大事なこと。

本番は後ろから競馬してキレる脚を生かしてくれ。

 

ミルコと矢作先生

 

マジで頼むわ。

 

クロノジェネシス グランアレグリアレンブーケドールとか

同期があんなに活躍してて君だけ苦しんでるの本当に悲しいからさぁ。。

 

 

サク、お前大人になったなあ ~秋華賞~

秋華賞のトライアルを見る限り、普通にデアリングタクトが勝ちそうですよねこれ。

 

1つ不安要素を言えばオークスからの直行ローテをノーザンFではないノルマンディーが可能なのか?ってことなんですが、桜花賞エルフィンSからのローテで勝ててるのでそこまで不安視することでもないです。

 

相手探ししましょ。

ローズS紫苑Sも春の実績馬が勝ちましたからね。やっぱり実績馬を上に取りたい。

 

大前提として、秋華賞菊花賞関東馬は圧倒的に不利

昨年のカレンブーケドール以外は栗東滞在した馬もしくは天栄馬しか馬券圏内に来ていません。

あの天栄もアーモンドアイでしか圏内がありません。

関東馬は軽視で大丈夫。

 

春の実績馬+関西馬となると

リアアメリ

クラヴァシュドール

ヤマザクラ

ウインマイティー

この4頭のうちどれか。

 

そうなったら

この子しかいませんよね。

 

 

 

 

 

 

f:id:kanomiSaku:20201015140618j:image

◉◉◉◉みやまさくぅ◉◉◉◉

 

おっと失礼、

 

f:id:kanomiSaku:20201108180242j:image

 

◉◉◉◉ミヤマザクラ◉◉◉◉

とりあえず藤原英昭厩舎とノーザンFしがらきにお任せあれ。

 

約1年分の藤原英昭厩舎の重賞3着以内一覧。

f:id:kanomiSaku:20201006153709j:image

 

ちょっと能力的に足らない馬でも重賞では走らせる厩舎。

それがディープインパクト産駒になるとなお走る。

 

そしてもう1つ

藤原英昭厩舎は前哨戦のGII・GIII=叩き台,

本番のGI=メイチがハッキリしている厩舎

休み明けは凡走→2戦目のGI(メイチ)で巻き返すのがこの厩舎の特徴でした。

 

これが変わりつつあるということ。

 

約1年分の重賞成績をレース間隔が長い順で並び替えます。

f:id:kanomiSaku:20201006153206j:image

 

そして、さらにノーザン外厩馬で絞り込むとこうなります。

f:id:kanomiSaku:20201017200728j:image

ほぼパーフェクトな成績。

 

今までの厩舎スタンスならローズSを叩きとして使って本番メイチ勝負

この厩舎なら普通そうしますよね?それをしなかった。いやさせてもらてなかった。

この原因を作ったのがノーザンF

 

アーモンドアイ・クロノジェネシスで成功させたオークスからの直行ローテ

桜花賞もそうですが、有力馬にトライアルなんて走らせないんですよ。

今回、トライアルを使わず直行すると早々と公言してたのがミヤマザクラとレシステンシア(回避)

調教師の言葉より生産者側の意見が尊重される現在の競馬界。

ローズSに出走してた同厩舎のリリーピュアハートが出走してもしなくても福永はこっちに乗る予定だったみたいなので本気度はかなり高いはず。

 

デアリングタクトに勝てるかどうかは別としてこの馬が3着以内に入る確率は高いですよね。

 

デアリングタクトとの1点でしょ

 

f:id:kanomiSaku:20201014181857j:image

サク、お前大人になったなあ

 

f:id:kanomiSaku:20201006155601p:image

10月の淀に咲く満開の桜

さくが淀を満開の桜色に染めるよ。