今年もノーザンF天栄 ~ヴィクトリアマイル~

昨年のブログ

kanomisaku.hatenablog.com

まずは、過去の傾向から

・過去のノーザンFしがらき

2021年

レシステンシア 6着 前走 高松宮記念

リアアメリア 13着 前走 阪神牝馬S

ダノンファンタジー 7着 前走 高松宮記念

2020年

ダノンファンタジー 5着 前走 阪神牝馬S

ラヴズオンリーユー 7着 前走 ドバイSC中止

ビーチサンバ 9着 前走 阪神牝馬S

2019年

ラッキーライラック 4着 前走 阪神牝馬S

レッドオルガ 11着 前走 阪神牝馬S

2018年

リスグラシュー 2着 前走 阪神牝馬S

レッドアヴァンセ 3着 前走 阪神牝馬S

アドマイヤリード 8着 前走 阪神牝馬S

2017年

アドマイヤリード 1着 前走 阪神牝馬S

ミッキークイーン 7着 前走 阪神牝馬S

2016年

ミッキークイーン 2着 前走 阪神牝馬S

ショウナンパンドラ 3着 前走 大阪杯

ほぼ全ての馬が阪神牝馬Sを経由して結果を残してきました。数年前までは阪神牝馬Sを使ったしがらき馬はこのレースで安心して買える。そのような傾向だったのに、ここ3年は人気して全滅するようになりました。

なぜなのか?

 

それは

 

天栄がこのレースを攻略してしまったから。

 

・過去のノーザンF天栄

2021年

グランアレグリア 1着 前走 大阪杯

2020年

アーモンドアイ 1着 前走 ドバイターフ中止

ノームコア 3着 前走 高松宮記念

プリモシーン 8着 前走 ダービー卿CT

2019年

ノームコア 1着 前走 中山牝馬S

プリモシーン 2着 前走 ダービー卿CT

アエロリット 5着 前走 ペガサスWCT

2018年

アエロリット 4着 前走 中山記念

デアレガーロ 16着 前走 高松宮記念

2017年

ルージュバック 10着 前走 金鯱賞

2016年

ルージュバック 5着 前走 中山牝馬S

マジックタイム 6着 前走 ダービー卿CT

過去の天栄は、マジックタイムルージュバック・アエロリットなど有力馬を多数出走させても馬券圏内に来ることすら出来ませんでした。

それが、一変したのが2019年

ワン・ツーを決め、 翌年も1・3着を確保しました。

そう、しがらきが初めて馬券圏内を外した2019年から天栄がこのレースを支配してしまったんです。

 

そしてコレ。

・ノーザンF天栄 同一GI連覇の法則

2022年 皐月賞 ジオグリフ

2021年 皐月賞 エフフォーリア


2021年 マイルCS グランアレグリア

2020年 マイルCS グランアレグリア


2021年 天皇賞・秋 エフフォーリア

2020年 天皇賞・秋 アーモンドアイ

2019年 天皇賞・秋 アーモンドアイ

2018年 天皇賞・秋 レイデオロ


2021年 安田記念 ダノンキングリー

2020年 安田記念 グランアレグリア


2021年 ヴィクトリアマイル グランアレグリア

2020年 ヴィクトリアマイル アーモンドアイ

2019年 ヴィクトリアマイル ノームコア


2020年 天皇賞・春 フィエールマン

2019年 天皇賞・春 フィエールマン


2019年 桜花賞 グランアレグリア

2018年 桜花賞 アーモンドアイ


2017年 NHKマイルC アエロリット

2016年 NHKマイルC メジャーエンブレム

今年の皐月賞で、天栄馬はまた同一GI連覇。

2019年の有馬記念でアーモンドアイが出走してきたことやヴィクトリアマイルも出走させてきた時から違和感はありました。

これさ、天栄さん。

狙ってやってるでしょ?

2019年の有馬記念 前年の勝ち馬は天栄のブラストワンピース。ヴィクトリアマイルも勝ち馬は天栄のノームコア。

アーモンドアイを出走させて確実に同一GI連覇をするために出走させてた気がするんですよ。

今年勝てば同一GI4連覇になる。ということはもちろん狙ってくるよね?

・今年の天栄馬

ソングライン

ファインルージュ

テルツェット

この3頭のうちどれかが勝つと思うし、ワン・ツーの可能性まであると思う。

ファインルージュのルメールはこのレース2連覇中です。過去のブログで話しましたけど、ルメールが同一GI3連覇を目指したレースは2020年天皇賞・秋でのアーモンドアイ以外全てのレースで馬券圏外。

テルツェットも面白いかなって思ってたが、末脚がキレる馬とレーンが全く手が合わないのでなし。でも臨戦過程がノームコアで勝った時と全く同じなのが怖い。

でも、1番安心して買えそうなのが

やっぱりこの馬

f:id:kanomiSaku:20220514124216j:image

◎◎◎◎ソングライン◎◎◎◎

左回りでは1度も馬券圏外がありませんし、東京マイルは絶好の舞台。

池添謙一も毎年1回はGIで勝ち負けする人なので今年はココだと思う。

まー馬券圏内は固いでしょうね。

 

ファインルージュとテルツェットは買うとして、残りの相手は何を買おうか?

先程も話した通り、2019年から全くしがらき馬が走らないんですよね。全滅状態。

レイパパレはマイル向きそうですし、川田将雅なので買いますけど、ソダシ、レシステンシアは嫌いたい。

このレース異常にディープインパクト産駒が走る。昨年も上位3頭全てディープインパクト産駒でしたからね。

ディープインパクト産駒とキズナ産駒はとりあえず買っときましょうか。

マジックキャッスル、アブレイズ

穴馬なら1番面白いのがアブレイズだと思う。

印に直すと

◎◎◎◎ソングライン◎◎◎◎

○テルツェット

○ファインルージュ

△レイパパレ

△マジックキャッスル

△アブレイズ

こんな感じ。

デアリングタクトは靭帯損傷の復帰戦で、エピファネイア産駒の古馬成績がアレなのでこちらも軽視で。